神戸、大阪の通関士講座・貿易実務講座|神戸大阪通関貿易教育研究社 本文へジャンプ
各種通関士講座
Top > 講座一覧 > 通関士講座一覧 > 通関士講座案内 > 通関士短期講座


令和6年(2024年) 超短期 通関士講座・セミナーの詳細

神戸大阪通関貿易教育研究社が令和6年(2024年)度に開催する通関士総合講座(第1ステージ)、通関士総合講座(第2ステージ)以外の超短期間で完成する通関士講座の一覧です。

その他の通関士講座の対象は、通関士を受験されるすべての方です。通関士総合講座(第1ステージ)または通関士総合講座(第2ステージ)を受講中の方や、これらの講座を受講していない方で法改正など特定の内容のみ受講したい方などどなたでも受講して頂けます。

各講座のお申込み方法及びお支払方法はこちらを参照してください。
 お申込み方法等のページ

各種通関士講座の受講方法及び欠席時のお取扱いはこちらを参照してください。 受講方法等のページ

その他通関士講座は以下の講座になります。詳細は下記を参照してください。


1.超早期スタート通関士試験準備講座(12月・1月)

2.通関士試験対策テーマ別一日集中講座(5月〜8月)

3.通関士試験対策申告書問題集中講座(8月)

4.通関士試験法改正講座(7月)

5.通関士模擬試験(9月)

6.通関士試験直前対策集中講座(3講座) (9月)





1.超早期スタート通関士試験準備講座(2024年受験用講座)
 
大阪校・神戸三宮校(両校開催) 12月コース、1月コース


弊社の通関士試験対策講座の中心である通関士総合講座(第1ステージ)は、毎年2月から始まり9月の講座終了までの約8か月間で試験に合格する実力を身に着けていただくことになりますが、多くの受講生の方から、これよりも早い時期に始めることはできないのか、または、今すぐに勉強を始めたい。という方が意外と多いので、そのような方のご要望にお応えして超早期スタート通関士試験準備講座を開講いたしました。
超早期スタート通関士試験準備講座は、大阪校、神戸三宮校の両校で開講します。
内容も通関士総合講座にスムーズに入っていけるように、基礎の基礎から関税法や関税定率法などの法律知識を学んでいきます。また、通常の講座では取り扱わないような、通関士試験に必要な貿易実務知識なども学べます。
急に専門的な知識を学習すると初めて学習する人は誰でも戸惑うものです。特に最初のうちはなかなか専門用語が頭に入ってこなくて、2月から学習を始めても専門用語にようやく慣れてきたのが5月や6月という方も多くいらっしゃいます。
5月や6月にようやく慣れてきたのでは、試験まで残り3カ月しかありません。このたった3ヶ月の間に学習内容を深く理解していかなくてはならないので、このような状態では一発で合格することがかなり難しくなってきます。
ですが、11月や12月から学習を始めれば、2月や3月には専門用語にも慣れ、通関士試験の学習の全体像がつかめてきます。今自分が何を勉強しているかわかってくると学習が楽しくなってきます。実は学習の本番はこれからなのです。
初めのうちは、ただ講義を聞いているだけだったのが、自分の意志で学習を進められるようになってきます。こうなると学習内容の理解のスピードも急激に早まっていきます。
受け身の状態で学習するのと、自分の意志で学習しているのとでは学習の効率が全く違うので、このような状態になるべく早く到達していただくことが、当講座の最大の目標になります。
学習内容の本格的な理解は、通関士総合講座の受講が始まってからで構わないので、当講座でしっかりと学習できる準備をしていきましょう。



受講料 :
各12,000円〜20,000円(12月コース:20,000円、1月コース:12,000円又は16,000円)


講座開講日 : 
12月コース  2023年(令和5年)12月スタート
1月コース   2024年(令和6年)1月スタート


スケジュール : 
大阪校 金曜夜コース、 日曜午前午後コース
神戸三宮校 土曜夜コース


講座スケジュールのチャート図


大阪校で受講希望の方はこちらをクリック  

神戸三宮校で受講希望の方はこちらをクリック
  


<ページトップへ戻る>



2.通関士試験対策テーマ別一日集中講座
 
大阪校 5月から8月まで


テーマ別一日集中講座は、通関士試験対策として最も大事な学習範囲である関税法や計算問題に学習の的を絞り一日限定で学習する講座になります。ご自身の学習したい箇所だけ限定でお申込みいただき、集中して学習できるため、日常の学習で発生する疑問点やテキストを何度読んでもわからない個所などを解決するためには最適の講座です。

計算問題などはただ問題集の解説を読んでも、解説の中のどこが回答のポイントになるのかわかりずらい場合があります。そのような問題を解くうえで最も大事な個所をズバリ解説していくのも当集中講座のテーマとなります。ただダラダラ問題を解いていくのではありません。回答にとってキーとなる部分を知りたい方はぜひ当集中講座にご参加ください。

講座は基本的に問題を解いてポイントを解説していく方式になりますが、解説をしっかり聞いて理解していただければ、学習は一歩どころか、10歩も20歩も進みます。つまり、合格へぐっと近づくことになります。

各講座には人数制限がありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。


★★集中講座一覧表★★

講座名 学習テーマ 受講料 日程 時間 申込可否 申込書
5月集中講座 関税法 4,000円 5月12日 13時−15時30分 準備中
6月集中講座 関税法・
関税定率法・
計算問題
4,000円 6月9日 13時−16時 準備中
6月関税法講座 関税法(前半) 5,000円 6月16日 12時−16時 準備中
7月集中講座 計算問題・
申告書問題
4,000円 7月7日 13時−16時 準備中
7月関税法講座 関税法(後半) 5,000円 7月14日 12時−16時 準備中
8月集中講座 計算問題・
申告書問題
4,000円 8月11日 13時30分−
16時30分
準備中



受講料 :
上記一覧表をご参照ください。


講座開講日 : 
上記一覧表をご参照ください。


スケジュール : 
上記一覧表をご参照ください。



<ページトップへ戻る>



3.通関士試験 実務試験対策 申告書問題集中講座
 
大阪校限定 8月コース


当講座は、通関士試験の中の実務試験で出題される輸出入申告書問題の強化を目的とした講座になります。
この講座だけで合格までの知識のすべて手に入れることはできませんが、通関士試験で出題される申告書問題にポイントを絞った解説及び問題演習を行いますので、申告書問題が苦手な方には最適な講座となっております。
申告書問題も含めて実務試験では、いかに早く問題を解くかがカギになります。そこで当講座では問題を早く解くための方法を学んでいただきます。実務試験は計算問題や申告書問題など様々な種類の問題が出題されますが、全ての問題について一問一問を解く時間が試験の合否のカギを握ります。そして、実務試験の中でも、申告書の問題は解き方により解くまでの時間に大きく差が出る問題になります。早く、そして確実に解答に辿り着く方法を当講座で学習してください。


受講料 :
12,000円


講座開講日 : 
2024年(令和6年) 8月 第1週 開講


スケジュール : 火曜夜コース
令和6年(2024年)8月第1週 開講



大阪校で受講希望の方はこちらをクリック
  


<ページトップへ戻る>



4.通関士試験 法改正講座(セミナー)

大阪校・神戸三宮校 7月コース


通関士試験では法改正部分が重点的に出題されています。
ですから法改正部分の勉強は必ず必要な勉強となっておりますが、法改正部分を独学で勉強するのはなかなか難しいと思われます。
特に再受験の方とお話をすると必ず聞かれることの一つが法改正部分をどのように勉強したらよいかということです。
毎年改正されるたくさんの通関関連の法律の中から通関士試験に出題される可能性のある法改正点を受験生が探し出して勉強していくことは不可能ではないですが、とても時間がかかりますので通関士試験対策という面からみれば非常に非効率であると思われます。
さらに昨今は通関士試験上で重要な法改正が多く、そのような部分を比較して完全に覚えておかないと試験の合格は難しいでしょう。
法改正部分で不安のある方は是非弊社の法改正講座をご利用ください。



受講料 :
3,000円


講座開講日 : 
2024年(令和6年) 7月 第四日曜日 (日)



神戸三宮校で受講希望の方はこちらをクリック
  

大阪校で受講希望の方はこちらをクリック  


<ページトップへ戻る>


5.通関士模擬試験(9月8日)


本試験と同じ時間配分、試験方法で模擬試験を行います。本番の緊張感を味わう、問題を解く時間配分の練習をする、マークをする練習をするなど弊社の模擬試験で本試験前の最後の調整を行ってください



受講料 :
3,000円


試験日 :
2024年(令和6年)9月8日 日曜日

試験時間 :
9時30分−15時30分


受講希望の方はこちらをクリック
  


<ページトップへ戻る>


6.通関士試験 実務試験対策 集中講座
 
大阪校 9月コース


9月中旬に行う実務試験用の対策講座です。@課税価格マスター編、A申告書対策編、B商品・経済連携協定問題対策編の3つの分野に分かれています。これらは実務試験の攻略に避けて通ることはできない重要分野ばかりです。逆に言えばこれらさえできれば実務試験は合格点を取れます。最終の総チェックや一発逆転のためにぜひ受講をご検討ください。詳細はこちらからもご参照いただけます。直前対策講座詳細ページ


受講料 :
課税価格マスター編(5,000円)
申告書対策編(6,000円)
商品・経済連携協定問題対策編(5,000円)


講座開講日 : 
2024年(令和6年) 9月16日(日)


スケジュール : 
課税価格マスター編  10時00分−12時30分
申告書対策編  13時30分−16時30分
商品・経済連携協定問題対策編  17時−19時30分


大阪校で受講希望の方はこちらをクリック
  


<ページトップへ戻る>



トップページに戻る


通関士講座早分かり表に戻る